東山紀之の現在の役職は?社長になると番組MC降板?

東山紀之さんが藤島ジュリー景子社長の後任の中で名前が挙がっていますが、役職についているのでしょうか?

ここでは東山紀之さんの役職について、そして後任で社長となった場合に番組降板になるのか?にも触れていきます。

ジャニーズ事務所2023年現在の役員一覧|辞任や総入替の可能性は?
ジャニーズ事務所次期社長!後任候補は6名|本命は井ノ原or東山?

目次

東山紀之はジャニーズ事務所の中の役職は?

東山紀之さん(57)はジャニーズ事務所の中で役職には就いていないということです。(2023年9月03日時点)

東山紀之さんは1979年、まもなく小学校卒業と言うときに故ジャニー喜多川氏より直接スカウトされ、ジャニーズ事務所に入所し在籍44年になります。

ジャニーズ事務所の長男と言われていた近藤真彦さんが2021年に退所したことで立場的には東山紀之さんがジャニタレの中で事実上の長男の立場になっています。

東山紀之,役職

そのため、ジャニーズ事務所の幹部候補や重役同等の立場と言われてきましたが、実際には役職には就いていません。

ジャニーズ事務所の実際の役員一覧はこちらをご覧ください。

役職名 氏名
代表取締役社長
ジェイ・ストーム代表取締役社長
エム・シィオー代表取締役社長
ユニゾン代表取締役社長
東京・新・グローブ座代表取締役社長
藤島ジュリー景子
取締役副社長 白波瀬傑
取締役常務 小俣雅充
取締役 原藤一輝
取締役 山下賢一
取締役 大坪亮太
取締役 小亦斉
取締役 中野由美子
取締役 中村浩子
取締役 重岡由美子
外部取締役 中井徳太郎
外部取締役 白井一幸
外部取締役 藤井麻莉

ですが、2023年8月、藤島ジュリー景子社長が辞任すると言われれている中、後任に東山紀之さんの名前も挙がっています。

藤島ジュリー景子社長の後任、ジャニーズ社長候補として名前が挙がっているのは誰なのでしょう?

▼ジャニーズ事務所、現時点での役員についてなど詳しい記事は、
【ジャニーズ事務所2023年現在の役員一覧|辞任や総入替の可能性は?】こちらをご覧ください。

あわせて読みたい
ジャニーズ事務所役員一覧|2023組織図の変化まとめ ジャニーズ前社長による性加害の対応に注目が集まるジャニーズ事務所。 2023年現在のジャニーズ事務所役員一覧を調べてみました。 (追記)2023年9月7日の会見、2023年1...

東山紀之以外で社長後任で名前が挙がっているのは?

藤島ジュリー景子社長辞任後、後任として名前が挙がっているのはこちら!

名前 ジャニーズ入所年 所属
東山紀之,役職東山紀之(57) 1979年 元少年隊
東山紀之,役職城島茂(53) 1986年 TOKIO
株式会社TOKIO」取締役社長
東山紀之,役職井ノ原快彦(47) 1988年 元V6
ジャニーズアイランド社長(滝沢秀明の後任)
東山紀之,役職竹中幸平 元ソニー・ミュージックエンタテインメント執行役員、
・ソニーグループのシニアアドバイザー(2023年7月01日付)
ジャニーズ事務所顧問(22023年7月1日付)

竹中幸平氏に関しては取材の中で自身のジャニーズ事務所社長就任はないと答えています。

また副社長の白波瀬傑氏が社長後任か?または一部ネットでは松本潤さんも社長、または副社長と名前が出ているようです。

▼ジャニーズ事務所次期社長!後任候補の詳しい記事はこちらをご覧ください。

あわせて読みたい
ジャニーズ事務所次期社長!後任候補は6名|本命は井ノ原or東山? 2023年8月29日、激震が走ったジュリー社長辞任という報道、ついにジャニーズ事務所の家族経営の終焉となるのか、次期社長は一体誰に・・・? ジャニー氏の性被害につい...

東山紀之が社長になると表舞台から降板!その理由は?

東山紀之さんが後任社長になると、表舞台から降板することになると思われるその理由は!?

  • 滝沢秀明さんが表舞台から退き、ジャニーズアイランド社長就任になった例がある。
  • 東山紀之さんの現在のレギュラーは”ニュース情報番組”だからです。

この2つが大きな理由となるのではないでしょうか。

ここで東山紀之さんが後任社長となれば影響される東山紀之さんのレギュラー番組についてみていきます。

東山紀之の現在のレギュラー番組は?

東山紀之さんは2017年10月からニュース情報番組『サンデーLIVE!!』メインキャスターになっています。

社長就任ならMCは降板になると思われ、そう思われる理由は?

『サンデーLIVE!!』はニュース情報番組です。メインキャスターとしてその時報道されている事案について発言しない、出来ないということはあり得ない、そして報じられるべき案件をスル―は出来ないということがあるからです。

大きな問題になっているジャニーズ事務所の性加害問題について2023年8月3日の放送でも東山紀之さんは『ジャニー喜多川氏による性加害問題に関してコメントは控えた。』と言う見られ方をされています。

この日の放送時に「ジャニーズ」「性加害問題」と言った文言を出さず9月7日に会見があるということ、そして…

「その会見を前に、今日の段階では、私としてはこれ以上のコメントは控えさせていただきますことをご理解いただければと思っています」

このようなコメントで締めくくっていました。

また同じ日に日本テレビ「シューイチ」のレギュラーでジャニーズ所属・KAT‐TUNの中丸雄一さんはしっかりコメントしていたこともあり、比較した場合、やはり、東山紀之さんはジャニタレの中で誰よりも事務所側の人間として近い関係があるという捉え方をされてしまいます。

なのでジャニーズ事務所の今回の問題でジャニーズ事務所の人間として以外のコメントを出せない立場にあるならば、今後、『サンデーLIVE!!』のメインキャスターは降板せざる得ない状況になるのではないでしょうか。

それでは東山紀之さんが藤島ジュリー景子社長の後任に「なる理由」と「ならない理由」を見ていきます。

東山紀之が後任になるという理由

東山紀之さんが後任になることを考えたときに理由として考えられるのはこちらです。

  • ジャニタレの長男としてジャニーズのタレントをまとめていける
  • これまでスキャンダルもなくクリーンなイメージ
  • 藤島ジュリー景子現社長との関係がいい

ジャニーズのタレントの中のまとめ役としてはいい存在感ですが、逆に後任に東山紀之はないとする意見も多くあります。

東山紀之はない!とする理由

東山紀之さん後任はない!とする理由はこちらです。

  • 東山紀之さん後任では世間の納得が得られない。
  • 現在ジャニタレの長男として古いしきたりや体制のイメージがある。
  • 東山紀之さん自身に経営者側になる気がない。

東山さんはあまりにも〝旧体制〟側のイメージが強いですから、世間やスポンサーが納得するかは疑問ですね」(女性誌記者)
引用:FRIDAYデジタル

かなり重要なのはやはり、ジャニーズの現在の問題を東山紀之さんでは払拭できないということです。

そして何より2020年11月放送のトーク番組『サワコの朝』に出演した際、東山紀之さん自身が裏方の仕事に興味がないと取れる発言をしています。

『これからジャニーズ事務所をどうしていきたいとか(ありますか)?』

東山紀之,役職

『僕は全くそういうのは考えてないですね。(略)タッキーが副社長になってくれてよかったですよ』

東山紀之さんは自分は(エンターテイメントの世界で)『表に立っていく人間』だとも話しています。

これが東山紀之さんが後任にならない何よりの理由なのではないでしょうか。

まとめ

東山紀之さんの現在のジャニーズ事務所で役職には就いていません。

ただジャニタレの中では事実上の長男と言う位置づけになります。

2023年8月3日時点でも藤島ジュリー景子社長の後任予想の中で名前は出ていますが、もし、後任になると表舞台からは降板することになるとみられます。

が、東山紀之さんが後任で社長の座に就くことはないのではないでしょうか。

目次
閉じる